予防歯科と痛みの少ない治療に力を入れる新大阪・西中島南方の歯医者さん

532-0012  大阪市淀川区木川東4-11-9
御堂筋線「西中島南方駅」より徒歩7分、
御堂筋線「新大阪駅」・阪急「南方駅」より各徒歩10分、「十三駅」より徒歩12分

診療時間
9:30~19:00 ×

△:9:30~14:00/休診日:日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

06-6390-4618

健口から健康へ

不健口が糖尿病やアルツハイマー病を招く!

口の中が清潔に保たれ、歯並びがしっかりしている、すなわち「お口が健やかであること(健口)」が、健幸への第一歩です。医学博士、日本糖尿病学会糖尿病専門医 西田 亙先生による健幸情報をみなさまに広くお届けします。

人生100年時代における健口の大切さ

歯周病を放置すると糖尿病が悪化し、歯周病がよくなると血糖値まで改善することは、既に明らかになっていますが、健口の御利益は糖尿病だけに留まりません。なんと2019年、歯周病菌が脳の中に住み着き、アルツハイマー病を引き起こす事実が明らかになったのです!

にしだわたる糖尿病内科 院長 西田亙 (医学博士/糖尿病専門医)ビデオ健幸講座・第1回では、最新の学術研究まで踏まえながら、小学生でもわかるように「人生100年時代における健口の大切さ」を解説されています。

みなさまとご家族さまの健幸のために、ぜひご視聴ください。

歯周病治療の流れ

歯周病の検査

検査器具やレントゲンで、歯周病の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

歯周病がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯石やプラーク(歯垢)
を取り除く

歯周病の原因となる歯石やプラーク(歯垢)を、専用の器具を使って取り除きます。

歯磨き方法のレクチャー

効果の高い歯磨きの方法をお教えします。

再発予防

歯周病を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。