痛みの少ない治療に力を入れる新大阪・西中島南方の歯医者さん

532-0012  大阪市淀川区木川東4-11-9
御堂筋線「西中島南方駅」より徒歩8分、
御堂筋線「新大阪駅」・阪急「南方駅」より各徒歩10分、「十三駅」より徒歩12分

診療時間
9:30~19:00 ×

△:9:30~14:00/休診日:日曜・祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

06-6390-4618

当院の白い詰め物・被せ物

白い詰め物・被せ物の治療は、「日本顎咬合学会かみ合わせ認定医」が担当します。詰め物や被せ物は、国内トップレベルの技術力を誇る技工士がお作りします。

「日本顎咬合学会かみ合わせ認定医」が治療を担当

白い詰め物・被せ物の治療を担当するのは、「日本顎咬合学会かみ合わせ認定医」の資格をもつ歯科医師。認定医の資格は、学会に治療技術・知識・実績を認められた歯科医師だけが取得できるものです。当院の歯科医師は、セラミックなどの治療を、12年以上(※)にわたり提供しておりますの。

セラミックは天然の歯のように白く、金属アレルギーの心配がありません。ただし、金属よりも比較的に割れたり欠けたりすることがあります。そのようなトラブルの原因の大半が「噛み合わせ」です。噛み合わせがうまくいっていないことで、強すぎる力がかかってしまい、割れたり欠けたりしてしまうのです。

そのため当院では、「噛み合わせにこわだらない歯科治療なんて、ありえない」と考えているほど、噛み合わせを重視した治療を行っています。詰め物・被せ物の治療は、見た目の美しさはもちろん大切ですが、お口の中でしっかりと機能を果たすことまで重視した治療を行っています。万一の場合も「3年保証」です。(※2018年現在)

マイクロスコープを使用した精密な治療

当院では、マイクロスコープ(手術用顕微鏡)を使用した治療を行っています。マイクロスコープを使うと、治療している部分を拡大して確認できるため、精密な治療が可能になります。また、歯の詰め物や被せ物を作るときはその精度が大切です。元の歯との隙間の無い、精密な詰め物や被せ物を作ることで、虫歯の再発リスク抑えることができます。(2018.9月~)

腕利きの歯科技工士が作る白くキレイな詰め物・被せ物

セラミックやハイブリッドセラミックの詰め物・被せ物の出来栄えは、歯科技工士の技術力に大きく左右されます。当院では歯科技工物の製作で定評がある歯科技工所「Arist Japan(アリストジャパン)」に製作を依頼。その中でも、トップレベル歯科治療の水準を誇るアメリカで10年の技工経験を積んだ歯科技工士に依頼しています。

作製される歯科技工物は、長年の診療経験を積んだ院長や、当院のスタッフ全員が「きれいだ」と口を揃えるほどの出来栄えです。まるで天然の歯のように自然な印象の白い被せ物や詰め物を、ご提供させていただきます。(保険外診療です。)

料金表
ファイバーポストコア 15,000円
プロビジョナル

1万円

テック 3,000円
オールセラミックインレー

50,000円

オールセラミックアンレー 70,000円
オールセラミッククラウン(臼歯)

90,000円

オールセラミッククラウン(前歯:単色) 100,000円
オールセラミッククラウン
(前歯:レイヤニング)
120,000円
オールセラミッククラウン
(前歯:世界最高級品質)
150,000円
オールジルコニアインレー 60,000円
オールジルコニアアンレー

80,000円

オールジルコニアクラウン 100,000円
メタルボンド 80,000円
メタルボンド(ハイグレード) 100,000円

※税抜き価格です。

症例写真

46歳の女性。職業、歯科医師。

主訴は、前歯部の審美障害、ラミネートべニア希望。
診断:生理学的咬合でリスクはあるものの安定しているため、ラミネートべニア修復治療が可能。⇒ 精密な口腔内カラー写真のみならず顔貌写真も大掛かりに撮影し。カウンセリングにて患者さんと診断用WAXUPを最終の歯牙の形態を綿密に話し合って決定したのち、治療開始。開始後もプロビジョナル(試作品)も作製し患者さんの要望に合うように進めた結果、患者さんは非常に満足されていた。

約2か月半、約150万円

審美歯科(白い詰め物・被せ物)治療の流れ

精密検査

歯型、口腔内カラー写真、検査器具やレントゲンで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

歯を削ります

詰め物や被せ物の土台になる歯を削ります。

詰め物や被せ物を装着

詰め物や被せ物を装着します。
場合によりナイトガードを作製・ご使用していただきます。

メインテナンス・咬合チェック

詰め物や被せ物を長持ちさせるために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。